スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

演奏中に考える事

余計な事を考えず楽器で歌う事(伝えること)に集中できると一番よく演奏できる。

上手に演奏するとかでなくて、
思いっきり表現する事。
これは誰でもチャレンジする事ができるはず!
スポンサーサイト
01:22 | ジャムのコツ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

音の世界

音を楽しむ。

当たり前の事ですが…耳をすませばすますほど音楽はすごく面白い。
でも緊張したり、自信がないとこんなことも忘れてしまう…。
02:14 | ジャムのコツ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

繰り返す

伝えるためには繰り返しフレーズは効果的!

普段の会話だと悪いイメージもありますが
何度も言われると伝わりますね。

コミュニケーションになれていないジャムセッションでは
あるフレーズを何度も繰り返すことは大いにありです!!
03:12 | ジャムのコツ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

根拠のない自信

ステージの上にたったら自信に経験も理由もいらない。

自分よりうまい人達とセッションすると誰でも正直びびります。
何かリズムがよれたりしたら自分のせいじゃないかって
考えたりもしてしまいます。

でもステージにたったらもう自信を持ってやるしかないようです。
自分は素晴らしいプレイヤーだって。
何の根拠のない自信でよいので。

そうやってセッションできると
不思議と自分の足りないところがはっきりわかるのです。
逆に自信なくごまかしながら
小さく演奏していると
何もそこから得る事ができないのです。

これは痛いくらい僕自身感じた事。
そしてつい無意識に忘れてしまう事。
本当の話です。
01:55 | ジャムのコツ | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

楽しむなら

その人を聞こうとするとジャムセッションは楽しくなる


ジャズっぽくとか、重たい感じでとか、
フィーリングはとても大切です。

でもそれだけを相手に求めてしまうと
なかなか楽しむ事はできません。

ジャムセッションでは
良い悪いを別にその人らしいサウンドを聴こうって思えば
その瞬間に楽しくなります。



01:28 | ジャムのコツ | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。