スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

セッションでも声をだそう!

多くの楽器は指だけで弾けてしまいます。

ギター、ピアノもちろんベースもです。

でも実はこの便利さが

楽器上達の大きな妨げになっているのです。


ジャムセッションで大切なのは

コミュニケーションをとること。

しかし指だけに集中した演奏だと

むずかしいフレーズは弾けるかもしれませんが

非常にコミュニケーションがとりにくくなってしまいます。


まず周りの音が聞こえなくなってしまいます。

さらに表現という点でも

伝わりにくい演奏になってしまいます…。


そこで簡単な解決方法を、

自分で弾きたいフレーズを「声に出す」のです。

実際先週のピアノ講座ではこれだけで、

参加者の皆さんはすばらしいセッションをしてくれました!!
スポンサーサイト
14:09 | 過去の記事 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
これジャム。 | top | 第三回初心者ジャムベース&ジャムドラム講座

comments

#
ピアノ講座、どうもありがとうございました。
声を出しながら弾くの、気持ちよかったです。
調子に乗って、たまに
楽器の音より声の方が大きいのもご愛敬。
by: そらまめ | 2006/07/03 15:05 | URL [編集] | page top↑
#
声を出しながら弾く、実践してみると色んな場面で役立つことを実感してます。

ニュアンスに良し、リズムに良し、メロディに良しと良いことづくめですね♪

曲のコピーをするときなどの早道でもあると思います。
by: PHU | 2006/07/03 15:32 | URL [編集] | page top↑
#
>そらまめさん
是非そのうち弾き語りをお願いします。
by: キシラ | 2006/07/03 19:01 | URL [編集] | page top↑
#
>phuさん
ベース的にはまさにその3点です!!
ちょっとテキストに使いたくなりました(笑)


by: キシラ | 2006/07/03 19:05 | URL [編集] | page top↑
#
使っちゃってください!
お安くしときますので!(笑
by: PHU | 2006/07/04 15:02 | URL [編集] | page top↑
#
じゃあ買います(笑)
いつかの講座でお楽しみに!!
by: キシラ | 2006/07/05 01:43 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/148-0e47f553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。