スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

リズムを決めるのもベースだ!

むかしむかしセッションで、
ドラムの人がイントロと全然違ったフィールで入ってしまい、
全体がまとまらなくなり困ったことがありました。
そしてホストバンドさんに「リズムを決めるのはベースだ」
と怒られる‥。

その時は「ドラムがっ」て少し思いましたが
今思えばすごくわかる話。
リズムの核をつくるのはベースの仕事だなと日々感じます。
そんな時バンドを引っ張るべきはベースしかいないのですね。

またベーシストのリズムパターンが定まっていなかったりすると
一緒に演奏する人はすごくやりにくいはず。


ベーシストはバンドサウンド全体を考えた時
本当に重要な役割を果たしています。
そう、大変な楽器です‥。


ジャムセッションに興味のある方はこちらのサイトへ
「痛快!ジャムセッション人生」

スポンサーサイト
23:57 | 過去の記事 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
フレーズを超早く身につけるには。 | top | リズムのもと、ハーモニーのもと。

comments

#
なかなか重いお話しですね。

空気を読むのも音楽では必要ですよね。

自分がこのような状況になった時はアイコンタクトで刺して下さい。
by: ひでき | 2006/08/26 09:11 | URL [編集] | page top↑
#
>ひできさん
コミュニケーションがとれていればまず大丈夫です!ただベーシストにはそういう気持ちも必要かもしれないです。つまりアイコンタクトが大切ということですね!!
by: キシラ | 2006/08/27 01:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/220-e04b0644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。