スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

上手なフレージング

長く呼吸してみる!

弦楽器の人は歌や管楽器の人と比べて、
呼吸を意識しないで演奏する人が多いようです。

フレーズを歌わせるためにも、
リズムをよくするためにも、
呼吸はとても大切なようです!!

まずはなるべく大きく呼吸してみましょう!
スポンサーサイト
11:42 | ベースのコツ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トップミュージシャンのアドバイス | top | ジャムのはじめ方

comments

# はいぃ!
吸って~★吸って~も少し吸って~
吸って、それから吸って。。。吸う。


で、止める。
by: KAZU | 2006/11/03 13:40 | URL [編集] | page top↑
#
おひさしぶりです。
呼吸が大切、すごくわかります!
自分で弾きたいラインやフレーズを
実際に歌いながら弾くと、リズムとか「ま」が
思い通りになることが多いです。
by: りゅう。 | 2006/11/03 16:04 | URL [編集] | page top↑
#
自分も高校の時に、
「お前たちはパーカッションだけど、吹奏楽器と同じように吸わないと合わないぞ!」
と指揮者に言われました。

確かに、吸うと吹奏楽器と合うんですよね~。

そう言えば、ずっとこのことを忘れていました。

次回の課題ですね。

どうもありがとうございました。
by: ひでき | 2006/11/04 08:26 | URL [編集] | page top↑
#
>KAZUさん
とめる!!
大丈夫ですか~?息してますか~??
by: キシラ | 2006/11/05 00:39 | URL [編集] | page top↑
#
>りゅうさん
お久しぶりです!!
歌いながら弾くのは呼吸の面でかなり効果的なやり方ですよね!!
また遊びにいらしてください!!
by: キシラ | 2006/11/05 00:41 | URL [編集] | page top↑
#
>ひできさん
なるほど…!!打楽器においても同じですね!!
次回お会いできるの楽しみにしていますので
よろしくお願いします!!
by: キシラ | 2006/11/05 00:43 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/279-43ff06b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。