スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

大切なことを忘れてた!


今月のセッション「superstar」


8dcd2146.jpg



動画をみるにはこちらをクリック







今回のセッションはヴォーカルセッション。


前の記事から具体的な解説がはじまったのですが一つ大切なことを!


このセッションで僕達が伝えたいことがなにかっていうことです。




そしてそれは「歌だって自由だ!」ということ。



コード一発でセッションしたりする時はみんなすごく自由になるんだけど


歌が入ると歌の邪魔にならないようなおとなしい演奏になってしまう。


こんなことはないでしょうか?











もちろん音楽的にメロディーの邪魔しないということは大切なことです。


でもせっかく演奏するなら自由に


やりたくありませんか?



歌う人も上手に歌うことはとても大切なことだと思います。


でもせっかく歌うなら自由に


うたってみたくないですか?












今回一緒にセッションしてくれたDUGUさんはそういう意味で


本当に素晴らしい!


セッションのとき彼女はよく言います。


「feelingでやりました。」


これは才能とかそういうものだけでなく人間が自然と作ってしまう壁に


負けていないんですね。



「間違えたらどうしよう。」とか。


「練習してないからどうしよう」とか。


とにかく自分がイメージしたものを表現しようとする自由な


ヴォーカリストなのです。









先にも言いましたが歌のセッションはこじんまりとまとまってしまうことが


よくあります。


でも本当はそれは絶対におかしい。


歌のセッションこそ最高に盛り上がれるはずです。



なぜなら世の中に数ある楽器の中でもっとも身近で自由なものが


歌のはずだから。




そして歌が自由になった時に演奏者ともたくさんのコミュニケーションが


生まれ音楽は楽しくなるのではないでしょうか?










とか思ったりしてみました…。







今回のセッション動画、記事についてなにかご意見・ご感想などなにかありましたら是非お気軽にコメントお願い致します。


またこちらの記事はジャムセッションブログ「これだからジャムはやめられない」
と連動しております。

是非こちらもよろしくお願いします!



 「これだからジャムはやめられない」










スポンサーサイト
22:00 | 過去の記事 | comments (4) | trackbacks (1) | edit | page top↑
ベースラインをつくる! | top | セッションは「はじまり」が大切

comments

#
歌が身近な楽器・・・というのは納得です。
というか自分も最近気づいてきたのですがコードがどうのこうの・・・という前に自分で周りと融合して気持ちいい音を出す。というのが重要で技術がない・・・というのはあまり関係ないかもしれないですね。
もちろん技術があったほうが音楽は膨らむんですが、音楽に対するスタンスと言うか・・・
とりとめも無いことを言ってすいません 笑
またお邪魔しますw
by: kota | 2006/02/14 04:05 | URL [編集] | page top↑
#
>kotaさん
そうですね。そういうことを考えていると結局ベースだって歌なのかなと思ったりもします。
そして技術は自分の思いうかべたものを歌うためのものなのかなと。。
これからはそんな話になっていくので是非また意見ください!

by: キシラタケユキ | 2006/02/15 04:26 | URL [編集] | page top↑
#
コメント見ていて・・・何だか、本当にきしらさんとkotaさんの言う通りですね!!
最近、もっとテクニックがあれば、これもできるのに!あれもできるのに!

って思っちゃうんですけど、それをあまり気にしすぎると、練習していても・・・、初心者の私には、楽しいと思えなくなることも、まれにあるんです。

だから、このコメント見て、少しスッキリしました。笑
なので、お礼のコメントを残してかえります♪


by: アサトモ | 2006/02/17 01:09 | URL [編集] | page top↑
#
>アサトモさん
僕は学生のころある今もニューヨークで活動中のベーシストのかたに一日だけベースを教わったことがあってその時に「君がなにか思うことがあればすばらしいベーシストになれるよ。後はそれを伝えるために努力するだけだから」とアドヴァイスをうけたことがありました。テクニックも大切だけどまず自分がどんなことをしたいかが大切なのかなと感じました。それに楽しく弾くことがなによりだと僕は思います!
by: キシラタケユキ | 2006/02/18 02:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/28-63a3638e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
2006/03/17 (Fri) 14:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。