スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

歌とコミュニケーションをとる!


今月のセッション「superstar」


8dcd2146.jpg



動画をみるにはこちらをクリック










~コミュニケーションのとり方編~



今月のセッションはヴォーカルセッションです。


普通、音楽きくと歌に耳がいきます。


時々低音が気になってしょうがない人もいるもたいですが…。







セッションにおいても同じで歌は特別な存在です。


僕も歌を軸にベースを弾きます。








でもヴォーカルセッションで大事なのはヴォーカルと演奏者の距離を


できるだけ近づけることではないかと僕は思います。


僕の中で理想は平行線上だったり…。








そのためにはセッション中はいつものコール&レスポンスやアイコンタクト


といったコミュニケーションのとり方がやはり大切になってくるわけです。


今回からセッションを動画を元にヴォーカリストとどんなコミュニケーションの


とり方があるか考えていこうと思います!








今回のセッション動画、記事についてなにかご意見・ご感想などなにかありましたら是非お気軽にコメントお願い致します。


またこちらの記事はジャムセッションブログ「これだからジャムはやめられない」
と連動しております。

是非こちらもよろしくお願いします!



スポンサーサイト
19:30 | 過去の記事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
メロディーのきれめを狙え! | top | ブルースのコード進行で。

comments

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/36-1de3668c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。