スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

まずはルート音!!

僕達は毎月一度ジャムセッションをやってみたいという人たちにむけてジャムセッションクリニックというイベントを開催しています。

ジャムセッション経験がないかたからベースをはじめたばかりの初心者の方まで参加していただき、

ジャムセッションを楽しんでもらっています!




8dcd2146.jpg



クリニックの模様です。こちらをクリック


このクリニックではジャムセッションの解説の後、実際にジャムセッションをしてもらいます!

いきなりはじめた会った人達と一緒に演奏するわけです。

もちろん初心者の方にはコード進行のないコード一発セッションをやってもらっています。







しかし事前に練習してきた曲ではなく楽譜もないのです。

その場で決まったコードだけをヒントにその場で演奏します。

何を弾けばいいのか?




詳しい理論的な説明は省きますが各コードにはルート音という音が必ずあります。

Cというコードだったらドの音。

Gというコードだったらソの音といったように。

ベーシストの方はこのルート音と呼ばれる音をまずは弾くことが大切です。




弾く音がきまれば後はリズムをきめるだけですね。

そうすればすごくシンプルですがベースラインの出来上がりです!

そしてジャムセッションは、むずかしいイメージがあるのですが実はこのシンプルなパターンでOKです。

つまりだれでも楽器があればすぐにできるし他の人とも演奏ができる場なのです!!









*ジャムセッションに興味のある方はこちらもどうぞ!


#僕達の考えるジャムセッションとは?


#セッション動画をまとめてみる


#毎月開催ジャムセッションクリニック!

スポンサーサイト
13:14 | 過去の記事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
五弦ベースの印象 | top | メリハリをつける!

comments

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/58-7aad8f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。