スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

まずドラムと。

僕達は毎月一度ジャムセッションをやってみたいという人たちにむけてジャムセッションクリニックというイベントを開催しています。

ジャムセッション経験がないかたからベースをはじめたばかりの初心者の方まで参加していただき、

ジャムセッションを楽しんでもらっています!




8dcd2146.jpg



こちらからクリニックの模様がみれます。

ジャムセッションをやっていてうまくいかないときはだいたいが周りを聞いてないとき。

僕も調子が悪いと感じたとき振り返ってみると周りがどんな演奏をしていたかまったく覚えていない。

つまり聞いてないのです。




しかしはじめての人とその場で音楽を演奏するジャムセッション。

いったい何をきいていいのかわからないですね。

全体を聞く…。




それは理想ですがかなりむずかしいのです。

では何を聞けばいいのか?

基本はメロディーを聴くことだと僕は思います。

ただセッションクリニックでは僕は初心者の方にあえて必ずドラムを聴いてもらいます。





はじめの段階でセッションはベースとドラムの役割が非常に近いので

ドラムのリズムや盛り上げ方にはベーシストにとってのヒントがたくさん隠されている!

またリズムだけで反応できるのでコミュニケーションがとりやすい。

つまりベーシストにとってコミュニケーションがとてもとりやすい相手なのです。

なんといってもジャムセッションの魅力はこのコミュニケーション。





ベーシストがドラムを聴く。

ドラマーがベースを聴く。

これだけで実はセッションが何倍もおもしろくなるのです。





*ジャムセッションに興味のある方はこちらもどうぞ!


#僕達の考えるジャムセッションとは?


#セッション動画をまとめてみる


#毎月開催ジャムセッションクリニック!

スポンサーサイト
00:45 | 過去の記事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジャムセッション経験者クリニック(予告編) | top | 今月の初心者ジャムセッションクリニックは!(予告編)

comments

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/63-f63c60e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。