スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

出会ったのはストリート。

久しぶりにジャズのストリートライブをやってきました。

トランペットとギターとウッドベースのトリオ編成ですね。

一緒にやってくれた方は僕の先輩にあたる人たちで

音楽的に素晴らしいものをたくさんいただいてきました!!





と思ったら

こんな話が。

マイルスデイビスとかは同世代に素晴らしいプレイヤーがいるのに

あえて若いミュージシャンを起用して活動していました。

その理由は必ずしも若いミュージシャンを育てるためでなく音楽的な力がほしかったからだそうです。

つまり新しいアイディアやフィールを追求していった結果

自分より若いミュージシャンを選んでいたのです。






だから先輩から学ぼうでなく

先輩から与えられたステージで

自分の力をだすこと

これが大切みたいです。






実は今日やった人とは久しぶりの再会だったのですが、

話していると出会ったのもストリートライブだったことがわかりました。

その頃もうプロとしてやっていたメンバーの中に学生だった僕が

なんかのきっかけで入ってしまったのが始まりでした。

その時はもちろん悲惨な結果でしたが。

今日その思い出も大切なものとなった気がします。





スポンサーサイト
02:45 | 過去の記事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
音がとぎれないようにするには。 | top | コードとルート?

comments

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://superstition.blog41.fc2.com/tb.php/97-97ce6d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。